top of page
検索
  • 執筆者の写真高畑 昌史

相手に時間がなさそうだったら・・・

更新日:2023年2月4日

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

OREYALは、いい商品/サービス/人を輝かせることによって世の中に価値を増やすために、最適なマーケティングプランを考えて実行するところまで一緒にやる会社です。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


高畑です、


こんなとき、あなたならどうする?


商談の約束をした相手に会いに行ったら、何か別の作業をしていて忙しそうだった。


A.「お忙しそうなので、またにしますね」と機嫌よく言い、日を改める

B.「あ、大丈夫です。待ってます」と言って待たせてもらう

C.一緒に手伝う


正解かどうかはわからないが、僕なら手伝う。


手伝って一緒に作業をしたものの、思いのほか時間がかかってしまった。

こちらもあまり時間が無くなってしまったが、お相手の方ももちろん暇ではない。でも「せっかく来てもらったんだし、あんまり時間なくなってしまったけどもちろん話は聞くよ」と言ってくれている。さあ、どうする?


A.次はいつになるかわからないし、当然手ぶらでは帰れない。相手も引け目があるだろうし商談が有利に進められるかもしれない。時間は無いけど、かいつまんで要点だけでも話して、とりあえず商品は見てもらおう。

B.「僕も時間無くなっちゃったんで(次の約束があるので)・・・ちゃんと商品は見てもらいたいので今日はこれで失礼します。また連絡させていただきますね!」とさわやかに帰る。


ここでBの行動をとれれば、必ず次につながる。


ポイントは、「価値ある時間の無駄遣い」


効率を求めない方がいいこともある!



高畑昌史


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「ミッション」「ビジョン」「戦略」「価値観」の関係

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ OREYALは、いい商品/サービス/人を輝かせるために最適なマーケティングプランを考え、提案だけでなく実行するところまで一緒にやる会社です。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 高畑です、 今回は備忘録。 『ビジョン・ドリブン(理想

売ることは、とても誇り高い行為

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ OREYALは、いい商品/サービス/人を輝かせるために最適なマーケティングプランを考え、提案だけでなく実行するところまで一緒にやる会社です。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 高畑です、 「営業とか販売の仕事って何ですか?」 と聞

専門家に相談するときの注意点

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ OREYALは、いい商品/サービス/人を輝かせるために最適なマーケティングプランを考え、提案だけでなく実行するところまで一緒にやる会社です。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 高畑です、 ゼネラリストとスペシャリスト。 ここでは、

Comments


bottom of page