top of page
検索
  • 執筆者の写真高畑 昌史

ウチのサービスは他とは違う!と言いながら・・・

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

OREYALは、いい商品/サービス/人を輝かせることによって世の中に価値を増やすために、最適なマーケティングプランを考えて実行するところまで一緒にやる会社です。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


高畑です、


アインシュタインが言ったとか、言ってないとか。


『同じ考え方、同じ行動を繰り返しながら、今までと違う結果を望むなんて狂気の沙汰だ』


この言葉を最初に聞いたとき、衝撃だった。

頭をガツンと殴られ、目を覚まされた感じ。


よくよく考えれば、「そりゃそうだよなー。確かにその通り!」と思うんだけど、実際はどうかと言うと、そのうち結果が出るはずだ!と同じことをやり続けている自分がいる。


頑張っているという建前のもとに・・・。


でもちょっとだけ言い訳をすると、そのやり方でうまくいった経験がある。だから、もう少しやれば、もうそろそろ、という可能性があることをやっているつもり。決して無謀なことをやみくもに続けているわけではない。


しかし。


それも実は言い訳だ、ということに薄々気づいていながら続けていることがあるのも事実だ。


そうなんです。

その方が「楽」なんです。


考えることを放棄している、あるいは失敗とか恥をかくことを恐れている。


ウチのサービスは他とは違う!

とか言いながら、ライバルと同じような方法で集客している。

同じようなお客さんに、同じような宣伝・営業をしているのだ。


ある程度は続けないとうまくいくものもいかないから、どこで見切りをつけるかは確かに難しい。


だけど、自分に正直になればわかりそうな気がする。


本当にそれがうまくいくと信じてやっているのか?

それとも、多少の疑問はありつつ、でも楽だからやっているのか?


結果を変えたかったら、行動を変える必要がある。

今までの自分の思考で考えていたら、行動が変わるはずがない。


これは絶対そう!



高畑昌史


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「ミッション」「ビジョン」「戦略」「価値観」の関係

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ OREYALは、いい商品/サービス/人を輝かせるために最適なマーケティングプランを考え、提案だけでなく実行するところまで一緒にやる会社です。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 高畑です、 今回は備忘録。 『ビジョン・ドリブン(理想

売ることは、とても誇り高い行為

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ OREYALは、いい商品/サービス/人を輝かせるために最適なマーケティングプランを考え、提案だけでなく実行するところまで一緒にやる会社です。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 高畑です、 「営業とか販売の仕事って何ですか?」 と聞

専門家に相談するときの注意点

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ OREYALは、いい商品/サービス/人を輝かせるために最適なマーケティングプランを考え、提案だけでなく実行するところまで一緒にやる会社です。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 高畑です、 ゼネラリストとスペシャリスト。 ここでは、

Comments


bottom of page